読込中

& Resilience Dialogue Vol.02 “Nature Experience”

開催日:2023.09.25
& Resilience Dialogue "Nature Experience"

& Resilience Dialogue Vol.02 “Nature Experience”

一般社団法人地球社会レジリエンスセンター

2023年6月に一般社団法人地球社会レジリエンスセンター(代表理事:清水美香)を設立しました。

当センターは、分野横断・協働を促進するための「人」の育成や、組織イノベーション、マクロとミクロあるいは都市と地域をつなぐ問題解決志向プログラムの創出・実践を行い、SDGs実施および地域・社会の再生・再構築に貢献することを目的とし、活動を開始しました。

& Resilience Dialogue

レジリエンスによる地域・社会の再生・再構築に関して、様々な視点から共に探求するために「& Resilience Dialogue」を毎月開催しています。第2回目のテーマは「Nature Experience」です。自然体験や環境の視点からレジリエンスを探求します。

ゲストは、カシオ計算機が提供する生き物としての力を取り戻すための自然体験を集めた体験メディア「WILD MIND GO! GO!」を主宰する谷治良高さんです。

イベント詳細

開催日時 2023年9月25日(月)
19:30-21:00(待機室は19:15よりオープンします)
ゲスト カシオ計算機株式会社 谷治良高さん
開催方法 オンライン(Zoom)
参加費 1,000円(税込)

当日のタイムテーブル

19:30-19:35 オープニング
19:35-19:40 一般社団法人地球社会レジリエンスセンターの紹介(清水美香さん)
19:40-20:05 インスピレーショントーク:1「Nature Experience|自然体験」(カシオ計算機株式会社 谷治良高さん)
20:05-20:15 インスピレーショントーク:2「レジリエンス」(清水美香さん)
20:15-20:25 クロストーク 谷治良高さん×清水美香さん
20:25-20:40 グループダイアログ
20:40-20:55 全体ダイアログ
20:55-21:00 クロージング

登壇者(敬称略)

パネラー

谷治良高
谷治良高
  • NEC、日立の社風経験にくわえて、開発/企画/社内改革/新規事業開発と幅広い経験を持つ
  • 自然体験紹介サイト「WILD MIND GO! GO!」主宰
  • カシオ計算機株式会社 事業イノベーションセンター SW技術開発部部長
  • 武蔵村山市 観光まちづくり協会 理事

司会進行/モデレーター

岡本克彦
岡本克彦
  • 一般社団人地球社会レジリエンスセンター 理事/企業・地域担当
  • サステナビリティカタリスト
  • こすぎの大学企画運営

お願い事項

  • 当日はオンライン(Zoom)で開催します。イベント開催までにZoomを利用できる環境をご準備ください。
  • お申込み時にご登録いただくメールアドレス宛に、今後、一般社団法人地球社会レジリエンスセンターに関するご案内をすることをご了承ください。

活動報告

レジリエンスによる地域と社会の再生や再構築に関して様々な視点から共に探求するために、2023年8月よりトークセッション「& Resilience Dialogue」をスタート。第2回のテーマは「Nature Experience|自然体験」。自然体験を切り口にした「隙間」に着目してレジリエンスを探求しました。

トークセッションの様子はグラフィックレコーディングをご参考ください。2名の方がレポートしてくれました。

サマリー動画

グラフィックレコーディング1

& Resilience Dialogue Vol.02 "Nature Experience"
& Resilience Dialogue Vol.02 "Nature Experience"
& Resilience Dialogue Vol.02 "Nature Experience"

グラフィックレコーディング2